映画「アウトロー」のトムクルーズみたいになれる?きっとなれます!

トムクルーズ

映画『アウトロー』のストリートファイトシーンは、とてもリアルで刺激的な表現だったので世界で話題になりました。「あのトムクルーズの技カッコイイ!」「僕もあんな風になりたい!」と、とても反響は大きかったです。

僕もいつか日本映画の俳優さんにアクション指導してみたいものです( ^ω^ )ニコニコ

実は僕自身も過去には芸能事務所に所属しておりまして、現在もアクターとしての道は憧れます。今は余裕が無いですが、もう少し余裕が出来れば演技レッスン受けてオーディションにもチャレンジしたいです。

そもそも、人生一度しかないですから、自分の可能性を信じ沢山の事をやった方がいいと思います。正直、気持ち次第で叶わない夢は無いく、不可能というのは空想だと考えています。

何かを信じ周波数を上げ続ければ、自然とシンクロニシティ(偶然の一致)が沢山起こります。例えば『今日はついてる』『今日は良いことあった』など運命的出来事がありますが、このような運は自分でも起こせます。

それは、何か対象を信じて、周波数を上げたままノリに乗ってる自分のまま行動を沢山する事です。私も周波数が高い常態で何も考えず思うままに行動発言すると良い事しか起こったことが有りません。これが奇跡が起きるメカニズムです。

宗教でも神を拝んで良い事が起きたのでなく、あくまでも、拝む事によって恩恵が得られると強く信じイメージしたから、必然的に自分の波動も上がりテンションも上がり、その状態で何か行動するから上手く行くだけです。信じる事で周波数調節が出来るようになると恐ろしく良い事が起こりまくります。

だから、人生の中であらゆる人物や対象に影響を受けながら自分を信じ周波数をコントロールし、アクションを沢山起こせば人生はどうにでもなれます。いくらでもデザイン可能ですので、僕も今楽しいです。話が逸れましたが、僕も沢山のアクションを起こしていきます!